ノコギリヤシ摂取による血圧への作用

ノコギリヤシは、男性ホルモンに影響を与えるということで、精力の向上を期待して摂取している方はたくさんいらっしゃいます。
しかしこのノコギリヤシ、副作用もあります。

副作用の一つとして挙げられるのは血圧の動きの変化です。
このページではノコギリヤシと血圧の関係について解説します。

血圧のことで悩んでいる方、疾患を抱えている方にとっては、ノコギリヤシを摂取することによって急激な血圧上昇が起こってしまうのは困りものです。
ノコギリヤシを摂取し過ぎると、血圧が急激に変わってしまう恐れがありますので注意しましょう。
規定量を守らずに摂取した場合、急激に血圧が上がってしまう人、そして反対に急激に下がってしまう人がいるということがわかっています。
また、抗血液凝固剤と併用してノコギリヤシを摂取した場合、出血を高めてしまうという報告もあります。
その他、胃腸症状として下痢や腹痛が起きてしまったという人もいます。

ノコギリヤシはホルモンに作用してくれる等、嬉しい効果もたくさん含んでいて人気があるものですが、規定量を守らないと、こういった副作用が出てしまうことがあります。
持病があって薬を毎日飲んでいるという方、血圧の疾患を抱えている方はよく主治医の先生と相談してノコギリヤシを摂取するようにしましょう。

また、そうでない人も、規定量を大幅に超えるような飲み方をしないように、目安の量を守りながら摂取するようにしましょう。

トップに戻る