ノコギリヤシの摂取NG例

ノコギリヤシは、不妊で悩んでいる方や薄毛で悩んでいる方等、多くの方がサプリメント等で利用しています。
しかし、色々なところに効果を示してくれる半面、利用してはいけない方もいらっしゃいます。
では、ノコギリヤシの摂取NG例について、解説していきましょう。

まず、ノコギリヤシという天然成分ですから、小さな子供から老人まで、幅広く摂取しても良いように感じてしまいがちですが、小さな子供といった発達が未成熟な人に関しては、摂取を避けたほうが良いとされています。
ノコギリヤシは男性ホルモンを抑制させる効果を持っており、そのために薄毛の治療等に効果を出してくれます。
しかし、まだ発達途上である未成年が摂取した場合、小さい子供のうちから男性ホルモンを抑制させてしまう状態は好ましくありません。

店頭で売られているサプリメントのノコギリヤシは、医療用ではなく、あくまでもサプリメントという補助食品なので大きな副作用はないはずです。
しかし、出るはずの男性ホルモンを抑制してしまい、成長を妨げてしまう可能性もあるので、摂取しない方が良いでしょう。

また、男性のみならず女性も摂取に気を付けたほうが良いでしょう。
個人差はありますが、女性の体内には女性ホルモンが多く分泌されているため、新しく入ってきた物質に対して敏感であり、男性以上にホルモンバランスに影響が出て、場合によってはバランスを崩してしまう可能性があります。

トップに戻る