頻尿

ノコギリヤシは薄毛も救う

加齢に伴う身体の変化は男女ともに悩みの種です。
特に男性は、頭皮に著しく変化が現れます。
若いころは、黒くてふさふさだった髪の毛が、ある時を境に薄くなって行く。
髪型は、見た目を大きく左右します。
そんな悩みの助けになるのが「ノコギリヤシ」です。
古くからノコギリヤシはネイティブアメリカンに健康食品として食されていました。

特にトイレの悩みに効果的で、前立腺肥大に効果を発揮することは有名です。
そのノコギリヤシには、薄毛を改善する働きがあるのです。
薄毛の原因は、ある男性ホルモンの増加と言われています。
男性ホルモン、5-aリダクターゼと言う物質とテストステロンがくっつき、薄毛ホルモンともいえるジヒドロテストステロン(DHT)を作ってしまうのです。
このジヒドロテストステロンを作る前に、5-aリダクターゼを抑制することが重要なのです。
ノコギリヤシは、5-aリダクターゼを抑える効果が高いのです。

また、男性ホルモンが増加すると皮脂の分泌が過剰になります。
皮脂が毛穴に詰まると、毛髪が生えにくくなってしまいます。
さらに、頭皮にニキビができたり、フケやかゆみを引き起こしますので、髪の毛にとっては最悪の環境を作り出してしまいます。
ノコギリヤシには男性ホルモンを抑制する作用があるので、過剰な皮脂の分泌を抑えて、健やかな頭皮に導いてくれます。
また、偏った食生活や、ストレス、運動不足なのも薄毛の原因になりますので、これまでの生活を見直すことも大事です。
ノコギリヤシは、自然の植物であり、副作用の心配がありません。

ただ、いいものだからと言って過剰に摂取すると、吐き気やめまい、下痢の症状が出ることがありますので一日の摂取量をきちんと守りましょう。
ノコギリヤシの適正な摂取量一日約320mgとなっています。
植物でありますので、そのまま食べるわけにはいきません。
サプリメントに加工されているものを摂取することが効率的かつ確実に効果を実感することが出来ます。
ノコギリヤシのパワーを活用して、健やかな頭皮と毛髪を保ちましょう!

ノコギリヤシの育毛サプリはこちらから↓